ロト7・ロト6・ミニロトを出現間隔・頻度から数字を選ぶと当たる可能性が高い


2021/3/7

うまさくロト予想では
過去の当選番号を全てデータベースで管理し
プログラムを使って分析、予想ページを提供しています。

これまでの当選番号を調べて、ロト7、ロト6、ミニロトの当選番号の出現間隔・頻度値に注目してみました。

出現間隔・頻度とは?

当選番号が前回出現してから何回目に出現したかという数値になります。
最近のロト6の当選番号を例にして説明していきます。
第1565回の当選番号は5-9-17-28-30-37でした。

最初の数字の5が前回出現したのが第1564回でした。
前回出ていた数字なので、間隔値は1になります。
2番目の数字の9が前回出現したのが第1552回でした。
間隔値は13になります。
2桁の間隔値ですので、しばらく出ていなかった数字になります。

最近の過去5回の間隔値を見ているとこんな感じでした。

何かに気づきませんか?
出現間隔値が12桁の出現間隔値がよく含まれていることに。

さらにもう少し見てみると...

出現間隔値が12桁の出現間隔値を赤くマーキングしてみました。
かなりの頻度で出ていますよね。

今度は、ロト7を見てみましょう。
同じように最近の当選番号を見てみました。

なんかロト6と似ていませんか?

念の為、ミニロトも見てみましょうか。

偶然にしては似すぎてますよね?

調べていくと気づきました...

当選番号には、間隔値が1のものが02
(ロト7は0〜3個ぐらい)
2桁の間隔値も同じように02個が
含まれることが多いということです。

全く含まない場合もたまにあるので、あえて0からとしています。

どうやって選ぶ?

ここまで読んでいただくと、出現間隔値で選ぶことは重要だと気づいてもらえたかと思います。
ただし、問題はどうやって選ぶか?
うまさくでは、「当選番号の出現間隔・出現頻度の分析」ページを用意しています。

どの数字が前回出現してからどのくらいの間隔値になっているか表にしています。

この記事では、一部の当選数字だけを抜粋しています。
赤枠が間隔値です。
これを見ながら選ぶことで出現間隔値で数字を構成することが出来ます。

でも..数字を選ぶって悩んでしまいますよね..

そこで..うまさくでは
ここまで説明した当選番号の間隔値のパターンであなただけの数字を選ぶ機能を用意しました!

本当は..
私個人で数字選ぶ時に使う目的でプログラムを書いたのですが
すごく便利なので公開することにしました!

ボタンを選択すれば、間隔値パターンの数字を構成して選んでくれます。
ただし、このパターンを含まない数字も出てきます。
気に入らなければ何度ボタンを選択してもらってもかまいません。

これで数字選びから解放され、あなただけの数字になりますので
1等が当選しても何口も出てしまう可能性もありません。

現在は改良を重ねて以下のような画面になっています。

改良点
前回当選番号のの数字パターンチェックを行います。
継続数字
 前回の当選番号から継続している数字(引っ張り数字)になります。
前数字
 前回の当選番号の数字の-1した数字を前数字としています。
後数字
 前回の当選番号の数字の+1した数字を後数字としています。
下1桁数字
 前回の当選番号の下1桁が一致する数字になります。

数字選びの条件を3つ追加
全ておまかせ
 全ての数字をうまさくセレクトで選定します。
先頭数字を選ぶ
 先頭数字を選びそれ以外をうまさくセレクトで選定します。
 ただし、「数字を3つ選ぶ」から数字を選ぶとその数字も含めて選定します。
数字を3つ選ぶ
 3つまで数字を選んで選定します。

この予想ボタンが使える場所は
以下の各種分析ページの他に各種トップページからも利用が可能です。

ミニロトのトップ予想ボタン

ロト6のトップ予想ボタン

ロト7のトップ予想ボタン


ぜひ!活用して高額当選を出してください!

もしも...高額当選が出た時は、うまさくロト予想で当たった!とツィッターなどで発信してください。

今後も役立ちそうな機能や情報を提供していきますのでよろしくお願い致します。

当選番号の出現間隔・出現頻度の分析ページ




© 2022 - うまさく -