ロト6予想サイトの使い方

本ページではロト6予想サイトの使い方について説明します。

ロト6予想サイトの特徴

2つの予想を無料で提供

  自分で数字を選びたくない人向け

豊富な様々な分析ページを用意

  数字の出現傾向などを調べて自分で数字を選びたい人向け

2つの予想を無料で提供

うまさくでは、2つの予想を無料で提供しています。

公開型予想

1つは、20通りの数字
過去の当選番号の出現傾向などを分析した公開型の予想です。
ボタンを押すたびに、20通りの予想から1つを選んでくれます。

2019722日から公開型予想を運用していますが
5等が一番よく出て最高は4等までです。
2021年11月3日現在

公開型予想の特徴

利用者全員に同じ数字の組合せを見せます。

予想数に上限を設けているので高額当選の確率は下がる。

20通り以上を買わなくても済む。(うまさくでは全通りはオススメしない)

20通りの公開予想を利用する

非公開型予想

もう1つは、非公開の予想
利用者一人ごとに数字を提示する仕組みです。
サイト内では、うまさくセレクトと呼んでいます。

ボタンが押されるタイミング
過去の当選番号の出現傾向などを分析して組合せを生成しています。
事前には準備していないので無制限に生成します。

20213月からうまさくセレクト(非公開型予想)を運用していますが
ついに!202216日に
1等が出ました!
当せん金は1億1,984万円です。  
さらに!
202274日に
1等が出ました!
当せん金は2億円です。  
2等は8回出ています!
2022年7月28日現在

非公開予想の特徴

ボタンを押された時に数字の組合せを生成するので数はほぼ無制限。

利用者が増えると生成数も増えて高額当選する確率があがる。

自分の好きな数字を入れた組合せで選べる。

非公開型予想を利用する

豊富な様々な分析ページを用意

うまさくでは
過去の当選番号を分析して様々な分析ページを用意しています。

前回当選番号から次回出やすい数字を分析

前回の当選番号の
1数字〜第6数字の本数字から
次回に出やすい数字の出現傾向を分析しています。
出現推移グラフとランキングを掲載しています。

前回当選番号から次回出やすい数字の分析を利用する

曜日、六曜、月の出現分析

ロト6は月曜日と木曜日の週2回抽せんがあります。
曜日によって出現しやすい数字も違ってきます。

六曜は毎回抽せん日ごとに変わります。
大安に出やすい数字、仏滅に出やすい数字などもあります。

抽せん月によって出現傾向も変わってきます。

これらをそれぞれにまとめたページを用意しています。
ぜひ、利用してみてください。

曜日、六曜、月の出現分析を利用する

出現間隔の分析

うまさくでは
当選番号の第1〜第6数字が本数字として出現する間隔値を分析しています。

例えば

先頭数字に出る数字はどのくらいの間隔で出やすいのか?
6つの数字の中でよく出ている数字と出ていない数字の組合せ比率はどの程度なのか?

わかりやすくまとめたページを用意しています。
ぜひ、利用してみてください。

出現間隔の分析を利用する

最近の出現傾向の分析

曜日、六曜などは関係なしに
直近100回、50回、20
といった最近の出現傾向を分析したページなども用意しています。

それぞれを比較してみると
最近の傾向がわかるかもしれません。

最近の出現傾向の分析を利用する

それぞれのパターンを分析する

ロト6にはいくつかの数字パターンがあります。

数字パターン

下1桁数字

継続数字(引っ張り数字)

連番

前数字・後数字

下1桁数字

前回の当選番号の本数字の下1桁の数字が
次回に当選番号に含まれることをいいます。

下1桁の考え方

前回の当選番号が
1-3-10-12-26-42
とします。
次回の当選番号が
7-15-23-26-30-35
とした場合には
23は前回当選番号の3の下1桁の3
26は前回当選番号の26の下1桁の6
30は前回当選番号の10の下1桁の0
が含まれた数字ということになります。

実際にはどの程度含まれる可能性があるのか?

1桁の数字が含まれる数は平均で3.7
3〜4個が出る可能性があります。
2021年11月3日現在

下1桁数字の分析を利用する

継続数字(引っ張り数字)

前回の当選番号の本数字のいずれかが
次回の当選番号に含まれることをいいます。

継続数字(引っ張り数字)の考え方

前回の当選番号が
1-3-10-12-26-42
とします。
次回の当選番号が
7-15-23-26-30-35
とした場合には
26前回と今回の含まれるので継続数字(引っ張り数字)になります。

実際にはどの程度含まれる可能性があるのか?

63.5%の確率で継続数字が出る可能性があります。
前回の数字が含まれる数は平均で1.3
2021年11月3日現在

継続数字の分析を利用する

連番

当選番号の本数字が連番になることをいいます。

そんなに連番なんて出るの?

55.0%の確率で連番数字が出る可能性があります。
2021年11月3日現在

連番の分析を利用する

前数字・後数字

前回の当選番号の本数字
1つ前の数字または、1つ後の数字が
次回の当選番号に含まれることをいいます。

継続数字(引っ張り数字)の考え方

前回の当選番号が
1-3-10-12-26-42
とします。
次回の当選番号が
7-15-23-27-30-41
とした場合には
27は前回当選番号の261つ後の数字
41は前回当選番号の421つ前の数字
になります。

実際にはどの程度含まれる可能性があるのか?

前数字が出現した回数は982回(確率:60.1%)
後数字が出現した回数は1008回(確率:61.7%)
2021年11月3日現在

前数字・後数字の分析を利用する

どうですか?
単なる数字の集まりかと思ったら
意外と奥が深いことが理解できたのではないかと思います。

うまれくセレクトでは
各種分析ページは抽せんが終わったタイミングか
もしくは次の日に自動的に更新されます。

全て無料で利用できますので
ぜひ高額当選を当ててください。

なお、予想はあくまでも予想ですので
確実性のあるものではございません。
ご了承ください。


© 2022 - うまさく -